非常信号灯(ライト付きタイプ)形式KS-100L2

非常信号灯の優れた機能(スタンダード/ライト付き共通)

◎継続的に使用可能
使い捨ての発炎筒とは異なり、電池交換だけで継続的にご使用いただけます。
従来品の発炎筒は、使用有効期限が4年のため期限を経過したものは未使用でも車検の度に交換され廃棄されています。

◎車検対応・国土交通省保安基準適合
使用有効期限の定めがない非常信号灯を車室内に装備していれば、いつでも車検に対応いたします。

◎2018年 保安基準内部突起(UN-R21)
車室の部品について、その突出量や先端部の曲率半径及び衝撃吸収性などについて設けられた新規定。 乗車定員10人未満の乗用車で、新型車は2018年1月22日、継続生産車は2020年1月22日より適用。
(自動車新聞社発行「アフターマーケット2016年10月号」より一部引用)
車室の内部突起に関する基準の拡大・強化に対応。
「車両等の型式認定相互認定協定」内部突起に関わる協定規則(第21号)

◎抜群の安全性
〈長時間発光〉
従来の発炎筒の発煙時間は約5分。この非常信号灯は、連続点滅時間がおおよそ20時間(ライト付きタイプの懐中電灯機能は約6時間)と長時間わたって安全を確保します。

〈優れた視認性〉
高輝度LED 9灯を採用し、 レンズカットに改良を加えたことで200メートル以上先からでも確認できる優れた視認性を発揮します。
 ・スタンダードタイプは、2.5cd(カンデラ)から3.8cdに光度をアップ
 ・ライト付きタイプは、4.2cdに光度をアップ

〈火気一切不要〉
火気を一切使用しないため、
雨天での使用や燃料漏れの事故など火気厳禁の場所でも使用することができます。

〈だれでも使える簡単発光〉
従来の発炎筒は、火薬部を擦り発火点灯させていましたが、この非常信号灯はダイヤルスイッチを回すだけ。 不慣れな女性はもちろん、児童から年配者まで誰でも簡単にご使用いただけます。

〈クルマのボディにピタリと固定〉
本体底部の強力マグネットにより、車両のボディなどに固定して簡単装着。
後続車に自車の存在をアピールします。

◎3Way アジャスト構造
軽自動車、大型車、輸入車など、車種ごとに異なる発炎筒ホルダーの様々な形状に対応し、 ほとんどの車種に加工なしで搭載が可能です。

◎日刊自動車新聞 用品大賞2007 セーフティー部門賞受賞
長時間点滅することや、高い視認性、電池の消耗を防ぐ工夫、機能を絞り低価格を実現した点などが高く評価され、日刊自動車新聞 用品大賞2007 セーフティー部門賞を受賞しました。

仕様

点灯時間 約20時間点滅
(ライト付きタイプの懐中電灯機能は、約6時間点灯)
※新品アルカリ乾電池使用時
LED個数 赤色LED 9個
ライト付きは、砲弾白色LED 1個をプラス
電 源 単四アルカリ乾電池2本
本体重量 スタンダードタイプ KS-100E3
約100g (乾電池内蔵状態)
----------------------------------------
ライト付きタイプ KS-100L2
約108g (乾電池内蔵状態)
サイズ 0.96W
寸法 幅(直径)90mm×高さ77mm(ゴムパッキン装着時)
重量 高153mm×幅(直径)32mm
製造国 中国
その他 底部分マグネット付
車のボディに固定できます

新着情報

  • 2018年07月03日(火)

    お知らせ

    平成30年11月1日(木)~2日(金)10:00~17:00に東京都立産業貿易センター台東館5階展示室にて開催される、(公財)東京都中小企業振興公社主催の「東京くらしのフェスティバル2018」に出展します。 皆さまのご来場をおまちしております

  • 2018年02月05日(月)

    お知らせ

    2018年1月1日より本社を東京都町田市小山町4399-2に移転致しました。

  • 2017年10月16日(月)

    お知らせ

    株式会社ニッコーの特約代理店となり、液体ガラス事業に参入しました。

  • 2017年09月15日(金)

    お知らせ

    平成29年10月26日(木)~27日(金)10:00~17:00に開催される、(公財)東京都中小企業振興公社主催の「東京くらしのフェスティバル」に出展。

  • 2017年09月15日(金)

    ホームページ開設いたしました

    ファインノービスのホームページ開設いたしました。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ
お問い合わせメールフォーム

電話でのお問い合わせ
TEL:042-703-0068